上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.07 Tanglewood
Labor Dayの翌日からさっそく一日雨。夏の終わりを実感させられました。
マンハッタンに出かけると涼しくて薄手の長袖一枚だと寒いくらいでした

夏は終わりましたが、まだまだ紹介できていない
夏のイベントがたくさんあります。

8月20日(土)にはTanglewood音楽祭に行ってきました
前からずっと行きたいと思っていたイベント。
車で片道4時間、演奏は夜8:30~、日帰り、
とかなりの強行スケジュールでしたが、
旦那さんが運転頑張ってくれました(^^)
今までで最長の距離

お昼過ぎに出て、休憩を入れて着いたのは5時前。
友人夫妻の方が先についていてゲートが開くのを待っていてくれたので、
芝生の前の方の場所を確保できました
RIMG2952_convert_20110907063518.jpg
別の友人からピクニック用の椅子二脚を借してもらって持っていきました。
これが大正解。なかったら辛かっただろな。
持ち寄りの物でディナーRIMG2951_convert_20110907063644.jpg
演奏が始まるのを待ちます。
ふと後ろを見るといつの間にか人で埋め尽くされていました。
RIMG2949_convert_20110907063407.jpg
ワインとチーズにキャンドルをつけてブランケットを持って、皆慣れたかんじ。
この日の年齢層はけっこう高かったように思います。

早めに来て芝生でご飯を食べてから、屋根付きの前の席に移動する方もたくさんいましたが、
私たちは芝生席のチケット(雨じゃなくてよかった~)だったので、
そのままそこで演奏を聴きます。

この日の演奏はもちろんBoston Symphony Orchestra、
指揮は、映画音楽の第一人者John Williams
RIMG2955_convert_20110907063824.jpg
そしてゲストナレーターは俳優のMorgan Freeman(モーガン・フリーマン)でした。
RIMG2959_convert_20110907063935_convert_20110907064350.jpg
誰もが知っている映画音楽が、スクリーンの映像とともに演奏されました。
最後は旦那さんの好きなスター・ウォーズシリーズ。
満天の星空のもと、
とても楽しくあっという間の贅沢な2時間でした


帰りは11時前に出発して、家に着いたのは夜中の3時。
道が真っ暗すぎてとにかく怖かった
アメリカの田舎道は街灯もほとんどなくて、
あるのは道路標識だけ。(鹿、馬、牛に注意の標識まで)

忘れられない一日、良い思い出になりました(*^_^*)
今回誘ってくれた友人夫妻と
計8時間近くも安全運転をしてくれた旦那さんに感謝です
2011.09.02 帰宅
無事帰宅しました。
今回のハリケーン、日本でも大きく報道されていたようで、
日本から心配メールをいただきました。ありがとうございました。
飛行機が相次いでキャンセルになる直前の便で西海岸へ行っていましたので
身の安全は確保されていました。

帰ってきてみると我が家と我が家付近は特に何も被害がなかったようです。
ただ、旦那さんの会社付近がNJで一番被害が大きかったようで、
洪水や停電で会社もクローズになってしまうほどでした

9月5日(月)はLabor Dayの祝日今週末は三連休です。
連休明けまでには旦那さんの会社付近の道路も整備されていてほしいものです


ハリケーンのことを気にかけながらも
またまたアメリカの大自然に癒される旅を楽しんできました
RIMG0331_convert_20110902233921.jpg

サンフランシスコ→セコイア&キングスキャニオン国立公園→ヨセミテ国立公園→デスバレー国立公園
→ラスベガス、と盛りだくさんの旅でした。
写真は今回の大自然で私が一番癒されたセコイア国立公園
真ん中のセコイア(杉)の巨木は、シャーマン将軍の木( General Sherman Tree )。
<根の周囲は約32m、高さは約84m>
セコイア国立公園では、まさかのブラックベアにも遭遇

この旅行記はいつになることやら(*^_^*)
イエローストーン国立公園の旅行記もまだでした~
2011.07.19 Antique Show
先週末は旦那さんに無理を言って、
全米一の規模とも言われているBrimfield Antique Show に連れていってもらいました
ニューヨーク州、コネチカット州を通って、マサチューセッツ州まで行きました。
3時間ちょっとかかりました。2人で車でこんなに遠くまで行ったのは初めてです。

このショーは世界中から、バイヤーが集まるショーで、
出店するアンティークディーラーの数は5000軒以上!だそう。
テントがずらーっと並び、炎天下で端から端まで歩くのは大変でしたが、
掘り出し物探しが大好きな私は、とても楽しかったです

RIMG2778_convert_20110719214419.jpg
北欧っぽいな、と思ったらやはりデンマークの椅子でした。
RIMG2773_convert_20110719214647.jpg RIMG2780_convert_20110719215025.jpg
人によってはガラクタですが、人によってはお宝なんです(^^)
RIMG2776_convert_20110719214903.jpg

古いShaker Box RIMG2786_convert_20110719215721.jpg

RIMG2783_convert_20110719215616.jpg
いろんなコレクターがいますからね。
RIMG2775_convert_20110719215928.jpg RIMG2787_convert_20110719220047.jpg
BBQ用の牛さん、豚さん(鼻から煙が出るようになっています。)

巨大なRainbow Sandal RIMG2794_convert_20110719215823.jpg
マンハッタンのRainbow Sandal専門店でもこんなに大きいのディスプレイされてなかったような。

RIMG2785_convert_20110719215128.jpg RIMG2774_convert_20110719214756.jpg
                              ↑ワインボトルラック
RIMG2789_convert_20110719220149.jpg
Fire King, Pyrex,もちろんありましたが、なぜか強気すぎる価格設定
RIMG2788_convert_20110719220300.jpg RIMG2790_convert_20110719220405.jpg

とにかくいろんな物がありすぎて見るだけでお腹いっぱいになってしまい、
結局、クリーマーだけゲットしました。$2だったので、迷わず購入後、
他のお店で全く同じのが$30で売ってる~
ラッキーというか$30高すぎ!!!
こういうこともあるので根気よく回った方がいいですね。

お昼は久しぶりにロブスターロールとクラムチャウダーの組み合わせ
RIMG2793_convert_20110719220506.jpg

最後におまけRIMG2795_convert_20110719220610.jpg
重い宝物箱(?)をゲットしたお二人。
暑い中、汗をびっしょりかきながら途中何度も休憩して駐車場まで運んでいます。

なんで車を持ってこないんでしょうか(^^)

2011.07.12 Philadelphia
独立記念日の連休初日に行ったペンシルベニア州のフィラデルフィア日帰り旅行です。
RIMG2737_convert_20110712000952.jpg
<↑フィラデルフィア美術館


(珍しく)お天気に恵まれ、2時間弱のドライブで到着。
フィラデルフィアは合衆国誕生の地として知られています。
独立宣言が採択され、初の国会も開催されるなど、合衆国初期の歴史に満ち溢れた地です。

まず向かったのはここ
RIMG2731_convert_20110712001357.jpg
すごい人です。これは、リバティベル・センターに入るための行列。
暑さが厳しかったこの日は、入るのを諦め、
建物の外から写真だけ撮りました(*^_^*)↓
        RIMG2721_convert_20110712001501.jpg
リバティベル(自由の鐘)は、独立宣言をするときに打ち鳴らされ、
それ以来、アメリカ国民にとって自由の象徴としてまつられてきたそうです。
その後、大きな亀裂が入り1846年を最後にその音色を聞くことができなくなってしまったそうですが・・・

その後は市内観光
RIMG2722_convert_20110712001726.jpg RIMG2726_convert_20110712001834.jpg
どの建物も歴史が感じられます。
RIMG2727_convert_20110712001953.jpg RIMG2728_convert_20110712002058.jpg


最後にフィラデルフィア美術館へ
22万点以上の作品を有する、全米第三位の美術館だそうで、とても立派な美術館でした。
中だけではなく、外観も素晴らしくてびっくり。

ここは映画『ロッキー』シリーズに登場していて
シルベスター・スタローン扮する主人公ロッキー・バルボアが
トレーニングのために駆け上る美術館正面階段は、「ロッキー・ステップ」と呼ばれています。
ロッキーの銅像もありました。
みんなここで記念撮影RIMG2736_convert_20110712002231.jpg
そして階段を駆け上がってました。
RIMG2738_convert_20110712002401.jpg
旦那さんもいますね(^^)↑私は階段半分までで限界でした

RIMG2741_convert_20110712002507.jpg
駆け上がった所からの景色も綺麗~

中はとにかく広くて数時間で周るのではもったいないくらいです。
有名どころの作品から RIMG2752_convert_20110712002809.jpg
RIMG2753_convert_20110712002912.jpg RIMG2755_convert_20110712003013.jpg
    RIMG2751_convert_20110712004104.jpg

クロスステッチのサンプラーまでRIMG2746_convert_20110712003123.jpg
いろんな作品がありましたが、
その中でも私たちが一番興奮したのは、
Shakerのコーナーでした
RIMG2744_convert_20110712003310.jpg


ちなみに、フィラデルフィア名物に「フィリー・チーズ・ステーキ」という
パンにお肉とチーズをはさんだボリューム満点のサンドイッチがありますが、
私は食べられない&旦那さんも食べなくていい、ということで
挑戦しませんでした。お好きな方はぜひ


2011.06.28 苺狩り
RIMG2690_convert_20110628212741.jpg
先週末の土曜日は3夫婦6人で苺狩りに行ってきました
RIMG2680_convert_20110628212908.jpg
場所は我が家から一時間ちょっとの所にあるNJ州 ChesterのAlstede Farm
RIMG2681_convert_20110628213037.jpg
とても広いのでHayride↓に乗って移動です。
RIMG2682_convert_20110628213142.jpg
「北海道みたい~」という声もちらほら(^^)
RIMG2683_convert_20110628213300.jpg
日本の苺とはちょっと違います。葉っぱも違いますね。
RIMG2686_convert_20110628213401.jpg
摘みたては甘くて美味しかったです
量り売りなので本当はその場で食べてはいけないみたいですが、、、
ブルーベリーはまだちょっと時期が早かったのですが、
熟しているものを摘ませていただきました。これも新鮮で美味しかった
RIMG2689_convert_20110628213506.jpg

RIMG2691_convert_20110628213808.jpg RIMG2695_convert_20110628213910.jpg
ランチはアメリカンスタイルで
RIMG2698_convert_20110628213621.jpg
何十年ぶりかの苺狩り、アメリカでは初めての苺狩り、お天気も暑すぎず楽しめました
最初はあまり乗り気じゃなかった男性陣も楽しんでくれた(?)みたいでよかった(*^_^*)
RIMG2693_convert_20110628214015.jpg
パンプキンのときにまた行きたいな
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。