上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.05 紅茶教室③
かなり遡って、8月末に紅茶教室「インドの紅茶を楽しむ」に行ってきました。
復習のためにも思い出してみます

紅茶の生産量、消費量はともにインドが世界第1位(2位はケニヤ)
アッサム、ダージリン、ニルギリなど(いずれも地域の名前)

まずは、テイスティングをして、それぞれの味を自分なりに言葉で表現します。
どういう香りでどういう味でって、言葉で表現するのは本当難しい(*^_^*)
RIMG1465_convert_20101104234110.jpg
ミルクティーにはタンニンを多く含み、牛乳を入れても紅茶の風味が損なわれない
個性の強い、アッサムがいいそう

そしてスパイス↓を使って、(ほとんどが初めまして
RIMG1466_convert_20101104234222.jpg
マサラチャイを作りました。
「マサラ」=スパイスをミックスしたもの
「チャイ」=ヒンディー語、ロシア語、ペルシア語、トルコ語で「茶」の意味

スパイスはそれぞれにいろんな効能があり、
何種類か混ぜ合わせると風味がやわらかくなり相乗効果でより美味しく感じられます。
もちろん身体も温めてくれるので、マサラチャイはこれからの季節に必要ですね。
早く家で実践しなきゃ
RIMG1471_convert_20101104234338.jpg

最後はティータイム
RIMG1473_convert_20101104234439.jpg
いつもここに来る方はマンハッタンからわざわざ来ている方が多いのですが、
このときは全員ニュージャージーの方々。
ニュージャージーの情報交換でティータイムがかなり長引きました(^^)
ノートを見返すと、紅茶のことより、そういう情報の方がたくさん書いてあります
葉加瀬太郎タリータウン情報はここで仕入れたもの。
12月にもここで仕入れた場所へ行く予定

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://senlinn.blog96.fc2.com/tb.php/93-e92683b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。