上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グランドキャニオンでサンライズ
RIMG2167_convert_20101027214755.jpg

RIMG2175_convert_20101027214936.jpg
早起きして太陽の光を浴びて、大自然を散歩すると本当に気持ちいいです
そして"EL Tovar Hotel"↓で朝食。これが絶品でした
RIMG2177_convert_20101027215342.jpg 詳しくは後程。

朝食後は、トレイルを散策
RIMG2186_convert_20101027215612.jpg

RIMG2201_convert_20101027215732.jpg

グランドキャニオンを後にしてラスベガスへ向かいます最後の移動。

RIMG2212_convert_20101027215957.jpg 途中ルート66を通ったり、
RIMG2204_convert_20101027215848.jpg

RIMG2214_convert_20101027220106.jpg 念願のIN-N-OUTでお昼を食べたりして、

最後の宿泊地、ラスベガスのベネチアン・リゾート・ホテル・カジノに到着。
ホテルは全室スイートで大満足でしたが、無駄に広すぎでした(*^_^*)
RIMG2228_convert_20101027220225.jpg
夜のラスベガスを散策しながら、ベラッジオホテルへ
(歩道が人であふれてました金曜夜の新宿くらい(?)
 しかも皆けっこう着飾ってた。大自然帰りで完全に気が抜けた格好の私たちは浮いてたかも(^^))

ベラッジオで日本にいる時から観たいと思っていた シルクドソレイユの「O」(オー)を鑑賞
10043657332_s.jpg 幻想的な水のショー
舞台全体が巨大なプールになっていて驚きの連続でした。
このショーのテーマは”生”と”死”と、とても深いのでストーリーを理解するのは難しかったですが、
ダンサーが水上と空中で繰り広げるパフォーマンスは本当に圧巻でした。一見の価値あり
他にもラスベガスでは、シルクドソレイユの常設公演がたくさんあります。(全てホテル内)

最終日の朝は、出発までちょっとだけホテル内のカジノで遊びました。
RIMG2232_convert_20101027221134.jpg
私の好きなSATCのスロットマシンを発見($20が$25になった時↑)

初日を含めてもちろんマイナスにはなりましたが、
度胸がなくて楽しむ程度しか使ってないので大打撃は受けなくて済みました


大自然と魅惑の街(?)を満喫した、とても楽しく心洗われる旅でした。
国立公園のことだけでなく、歴史、地学、映画、いろんな知識が豊富なガイドさんが
素晴らしくて旅をより充実したものにしてくれました。
暑すぎず寒すぎず、時季もちょうどよかったです。
大自然に魅了された私たちは、こっちにいる間は、
できるだけ自然に触れる旅をしようと決意しました
長~い旅行記にお付き合いいただきありがとうございました




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://senlinn.blog96.fc2.com/tb.php/89-e191f3f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。