上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旦那さんのコーヒーセット
RIMG2471_convert_20110318221759.jpg
HEATH CERAMICSのマグカップ(made in USA)
Sagaform社「Retro」というシリーズの木蓋付きキャニスター(made in Sweden)
三ノ輪2丁目ネルドリッパー(made in Japan)

我が家には自動でコーヒーを作ってくれる機械がありません。
というか、そういう物を必要としていません。
日本では、CHEMEXを使っていましたが、なんと私が割ってしまい(-.-)
(後にも先にも記憶のある限り、Chemex以外に大事なお皿を割ったことはありませんが。)
これは二台目。
三ノ輪2丁目ネルドリッパー
本来「ネルドリップ」の「ネル」は「ネルシャツ」のネル布(羊毛織布)のことだそうです。
「綿のフイルター」の事をさします。
その布を使ってコーヒー粉をこす方法が、ネルドリップです。

CHEMEXは紙(ペーパー)ドリップだったので
紙の臭いが少し感じられましたが、ネルドリップはそれもなくゴミも出ないエコな方法。
とても美味しいコーヒーがいただけます

お手入れもそんなに面倒ではないので
毎朝旦那さんはこれでコーヒーを作って水筒に入れて会社に持って行っています。

このセットにずっと足りなくて欲しいなぁ~
と言っていた物があったので作ってバレンタインにプレゼントしました
(注:アメリカではバレンタインは男性から女性へプレゼントするのが一般的です。)
RIMG2475_convert_20110318225331.jpg
ネルドリッパー用の厚手のコースター
星条旗を意識した生地を使い、(私が)ずっと欲しくて今だに手に入れていない
アラビアRuskaのカップ&ソーサーをイメージした刺繍を入れました。
初めての刺繍なので力が入りすぎてかなりしわが寄ってます(^^)
が、なかなかイメージ通りの仕上がりで満足


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://senlinn.blog96.fc2.com/tb.php/182-d5f5b685
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。