上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.09 Jersey Boys
アメリカ全土がスーパーボウル一色になっていたまさにその日に、
アメリカにいながら申し訳ないくらいにアメフトへの興味がわかない私
と興味はあるのだけどいまだ一歩を踏み出していない旦那さんは
Jersey Boysを観に行ってきました
マンマミーア、ウェストサイドストーリー、そしてやっと3作目
RIMG2986_convert_20110209084055.jpg
旦那さんの同僚の本物の(?)Jersey Boysたちにお薦めを聞くと、
Jersey Boysと言われたそうで、旦那さんはずっと観たいと言っていました。
1960年代に正統派アメリカン・ポップのグループとして大活躍した
“ザ・フォーシーズンズ”の実話を描いたストーリー。
噂通り中高年のお客さん多数。
馴染みのある曲があり、内容も深く面白かったです
ただ、笑いを誘うシーンがたくさんあって、とにかく早口で理解するのが大変。
皆の笑いが終わった頃にやっと理解できる、というかんじでついていくのに必死で余裕なし。
たぶん私は誰よりも笑えてなかったです(*^_^*)

その後は、以前通りかかったときにとても混んでいて気になっていた
ヘルズキッチンにあるYum Yum Bangkokへ。タイ料理を食べに行くのは一年以上ぶり!
ただ、前日の晩に豪華な美味しい食事をいただいていたのと(ヤムウンセンは絶品)、
私たちのタイ料理の基準はプーケットで食べた美味しい~本場の味になっているので、
Yum Yum ???というかんじでした(-.-)

アメリカ人に合わせて辛さも控えめ。
日本で食べるタイ料理の方が本場の味に近いです(日本人好みです)

次は何を観に行こうかな。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://senlinn.blog96.fc2.com/tb.php/164-7e80e873
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。