上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある日、大きな白い封筒↓が届いてました。
RIMG2753_convert_20101214123117.jpg
この中には、我が家のアパートで働いている人たちの名前が書かれている手紙が入っています。

アメリカでは「ホリデー・チップ」といって、一年間の感謝の意を込めて、
アパートで働いているハンディマンやドアマンにチップを渡す習慣があります。
クリスマス前に渡して家族へのプレゼントを買ってください、という意味も含まれています。
1人当たりの相場は$20~$50くらい。
特にお世話になっている人や親切にしてくれる人にはそれより多く渡します。
しかし、名前と顔が一致しなくて困りました。
顔はわかるけど名前まで知らない人がたくさん
マンハッタンに住むお友達の家は、かなり前からご丁寧に顔写真と共に、
働いている方の名前が貼り出されていたそうです
ホリデー・チップを渡すのはもちろん初めて。
噂には聞いていたので、お隣さんに聞いたりして情報収集していました。
これによって対応が変わる方もいるとかいないとか(?)

わかっていたけど、けっこうな出費(*^_^*)
感謝の気持ちを込めてお渡ししました
Happy Holidays

我が家のロビーにあるクリスマスツリー
RIMG2770_convert_20101214123220.jpg
ツリーの下にあるのは、アパートの住人が寄付したおもちゃたち
これも随分前から告知をしていて(新品おもちゃ限定)、こんなにたくさん集まりました。
残念ながら我が家には何もなくてすいませんでした~
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://senlinn.blog96.fc2.com/tb.php/125-f559b637
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。